宛名印刷サービス

年賀状に暑中見舞、喪中欠礼や転居通知に各種挨拶状・・・。作成する時に気合いが入るのは、ハガキの裏面です。
もし自分でできなくても、裏面ならば作成してくれる業者さんがたくさんおられます。

だけど一番面倒なのは、実は宛名書きです。

筆耕してもらうほどのことでもないが、さりとて手書きじゃちょっと・・・と思われる方。
オフィスエス・アイ・ビーの宛名印刷サービスにおまかせ下さい。

年賀状への宛名印刷サービスは、オフィスエス・アイ・ビー設立当初から人気です。
特に「字を書くのが大変になった」「パソコンでの作業ができない」というご年配の方からの依頼が多く、毎年のようにご注文下さる方もいらっしゃいます。

宛名印刷サービスの概要

宛名データを入力し、お客様よりご支給いただくハガキに宛名印刷します。
デジタルデータを既にお持ちなら、印刷だけでももちろん可能。

■ 入力に必要なデータの清書は不要。
名刺をどさっとお預け下さってもOK。先様から届いたハガキ等に印をつけていただく形でもOK。
■ 字体は指定4書体から、お好みのものを選べます。
楷書(1種類)・行書(2種類)・楷書と行書の中間書体(1種類)で、いずれも先様に失礼のないオーソドックスな書体です。
■ レーザープリンターで印刷します。
レーザープリンターはコピー機と同じような仕組みで印刷するため、水濡れしてもにじまない、とても美しい仕上がりを実現できます。

※紙厚ハガキや特殊加工されたハガキは、レーザープリンターでの印刷はできません。

価格

【1.作業料金】と【2.送料・手数料】の合計となります。

1.作業料金=基本料金+1枚あたり50円

作業料金一覧

※上記価格には、パソコン用住所録作成費用を含みます。デジタルデータをお持ちの方は、ご相談下さい。
※上記は、ハガキへの印刷の場合です。封筒・タックシール等への印刷は、お問い合わせ下さい。

2.送料・手数料
■ 代金引換便ご利用の場合
※宅急便送料:740円〜(発送先により変動します)
※代引手数料:315円〜(請求額により変動します)
■ 代金先払いの場合
※宅急便送料:740円〜(発送先により変動します)
【利用可能な場合は、送料が全国一律500円の、日本郵便「レターパック500(旧:エクスパック500)」でお送りします】
※振込手数料:ご利用の銀行によって異なります。

納期

お振り込み頂いてから1週間〜10日程度

※混雑時や大量発注の場合は、別途ご相談・ご連絡とさせていただきます。

ご注文から納品までの流れ

  1. こちらより、注文のご連絡をいただきます。
  2. メールにて、申込書を送信いたします。
  3. 必要事項を記入した申込書を、ハガキ・住所リストと一緒に元払いにてお送り下さい。
  4. 中味を確認し、不明点等がある場合には質問させて頂きます。ご協力下さいますようお願いいたします。
  5. 作業開始のご連絡後、作業を開始します。作業開始後のキャンセルはできません。
  6. 作業が完了しましたら、送料・手数料等を加算した最終ご請求金額をご連絡いたします。
    申込時に「代金先払い」を希望された方は、当方指定銀行への代金のお振り込みをお願いいたします。
  7. 申込時に「代金引換」を希望された方には、ヤマト運輸の代金引換便で発送します。配達担当者に代金をお支払い下さい。
    申込時に「代金先払い」を希望された方には、代金振込が当方で確認でき次第、ヤマト運輸(宅急便)又は日本郵便のレターパック500にて発送します。

案内書をご用意しています

より詳細な案内書をご用意しています。

>>案内書はこちらをクリック。

>>お問い合わせ・ご質問はこちらから。

封筒や宛名ラベルへの印刷も承ります

封筒やラベルへの宛名印刷も可能です。家庭用インクジェットプリンターでは実現できない美しい仕上がりに、ご好評をいただいております。
また、文書作成→封筒印刷→封入→発送といった一連作業の実績もございます。

※基本的に代表者ひとりでの作業のため、専門業者様レベルでの対応はいたしかねます。
※封筒によっては、レーザープリンターでの印刷が不可能な場合があります。

>>お問い合わせ・ご質問はこちらから。


[↑このページの上へ]